1. TOP
  2. 家族
  3. 今回は「Surf and Turf」の「Turf」の方!ガーデニング ミントの恐怖に芝生張替えで対応できるのか!?

今回は「Surf and Turf」の「Turf」の方!ガーデニング ミントの恐怖に芝生張替えで対応できるのか!?

当サイトのタイトル「Surf and Turf」は「海の幸・山の幸」って意味ですが、直訳すると「波と芝」。

今回は ガーデニング、それもズバリ 芝 そのもののお話です!

ガーデニング、難しい…!

2012年に家を建てて7年目、田舎のログハウス、庭もあるから、ガーデニングにも凝ってみたいな…と思ってなんとなく本を読んだりホームセンターや園芸店を巡ったりして、いわゆる「ボーダー花壇」っていうのをやってみたいな…と考えていたのですが、

甘かった。

難しいぜガーデニング…!
というか、

  • ゆっくり手入れをしてあげる時間が取れない
  • ガーデニングに必要な知識が足りない
  • そもそも植物に関する知識や想像力が足りない

って状態でうまくいくはずもなく、いまや庭と平行に10mほどの長さのボーダー花壇になる予定だった花壇と、庭の片隅にウォールも立てて準備した2m×1m程度の、当初ハーブを育てる予定だった花壇は荒れ放題で、雑草とミントに蝕まれた茂みに成り下がってしまってます。

ちょっと話がそれますが、上の「マズい状態」の3つ目、「想像力が足りない」っていうの、結構厄介です。
コレってどういうコトかっていうと、植えようとしている植物の、成長した大きさとか高さとか、ボリュームとか繁殖力とか… そういうのが想像つかずに、買ってきた苗の見た目だけで植える場所とか間隔とかを決めて植えちゃうから、後になってウワこんな位置に邪魔なほどデカい株になっちゃったよラベンダー!とか、パーゴラにもっと巻き付いてモリモリになるかと思ったら全然スッカスカじゃんよジャスミン…とかいう事態が起きちゃってます。まぁ2つ目の例は私の世話の仕方が間違ってた可能性の方が高いんですが…

っていうかミントやべェ

で、その荒れ果てた茂みのミントはもともとハーブ花壇にするつもりで鉢植えを買って来たものです。その繁殖力の凄まじさを聞いていたので鉢のまま埋めて範囲を限定して育てるつもりでした…

…でした…だったのですが、奥さんの

「かわいそう」

の一言で考えを改め、鉢から出して地植えした…

…のが間違いでした!
アッという間に はびこりアゲて、花壇一帯をミントの森にしてしまいました。
ミントはランナーという、地中で延びる地下茎を張り巡らせ、想像を超えるスピードで容赦なく侵食してきます。
表面をいくら刈り取ったところで全く効果はなく、ランナーが5mmでも残っていると、そこからまた驚異的な繁殖を見せるという、悪魔の贈り物としか思えない植物なのです。

それはこんなまとめ記事がつくられるほど…
絶対に庭に植えてはいけません!管理不能【ミントの繁殖力】(NAVERまとめ)

この記事を読んでいる方、ミントっていろいろな使い道があるし育てるの簡単そうだから…って思っておられるのであれば、小さな鉢で、地面から離して育てることをお勧めします。

ミントに関しては、私の庭からは一旦すべて取り除きたいと思っているのですが、やはりそのためにはランナーを文字通り根こそぎブッこ抜いてやるしかないという、現実的にはほぼ不可能な状況です。

ちょっと一時的に改善されるかも作戦が舞い込む

そんな状況のもと、いつも散発でお世話になっている床屋さんから、庭の芝生を一部剥がして畑にするから、剥がした芝生いらない?というお話をいただきました。

実はウチの庭は芝生を張ってあるのですが、庭に傾斜があるのと、芝の手入れを怠けていたのとで、場所によって芝の生育状況が全く異なっているうえ、芝の勢力が弱いところはやはり雑草や、それこそミントまで勢力を拡大してきていて、花壇以上に荒れ放題になっています。

芝は張り替えたいな…と頭の片隅では思いつつも行動に移せていなかった状況で、こんな話が舞い込んできたのは何かのチャンスに違いない!というワケで、ありがたく芝生を頂戴し、芝生を張り替える作業と合わせて、庭の傾斜の改善や、ついでにミントのランナーを一気に除去してしまうという作戦を思いついたのでした。

作業の様子は最近始めたYouTubeで紹介できればと考えています!

果たしてどうなるコトやら…!

【2019.9.14 追記】

↓ YouTube動画できました! ↓