1. TOP
  2. ガジェット
  3. Shin’s Surf and Turf の方向 → ”モブログ” と Shin ライフスタイル → ”ミニマリスト”

Shin’s Surf and Turf の方向 → ”モブログ” と Shin ライフスタイル → ”ミニマリスト”

かなり長い間、更新をサボってました シン です。
記事は書けてなかったのですが、本業の年度末年度初めの業務に追われまくりの日々の中、いろいろ生活をアップデートしてきています!

少しずつその辺りの「ライフスタイル」的な部分も紹介しつつ、また記事をガンガン書いていきたいのでよろしくお願いします。

ライフスタイルを変えていきます

この度 Apple の Magic Keyboard 2 を購入し、ちょっと諸々の執筆や創作のスタイルを変えていこうと思っています。

というか、既に変える方向に動き始めました。

大きなテーマとしてはふたつ。

  • ブログの執筆環境をちょっと”モブログ”的に
  • ライフスタイルをちょっと”ミニマリスト”的に

ブログの執筆環境をちょっと”モブログ”的に

2018年に自宅用にデスクトップPCを組みました。

11インチの Macbook Air (2012モデル)も持ってたんで、外出先や仕事の休憩時間にはMBAを開いて、ドヤ的な感じでブログの執筆をし、自宅ではデスクトップを使用するスタイルだったのですが、このスタイルだと、自宅でも外出先でも、やることは同じだったんですよね。ブラウザでWordpressの編集ページを開いて、主にビジュアルモードで記事を書いていく。チョイチョイ軽く調整が必要な部分は拙い知識でHTMLやCSSをイジるという程度で。

やることは同じだけど、作業する外的環境(自宅か外か)と、ハード・ソフト(MBA + MacOS か、自作PC + Windows か)が異なる という状態でした。

それはそれで別に困ることはないし、なんの不満もない創作環境だったんですが、“ちょっとした”要因がいくつか重なり、結果としてMBAを手放すことにしました
いくつかその「要因」を挙げると…

  1. メルカリを始めて断捨離に興味を持った
  2. 「ミニマリスト」的なライフスタイルに興味を持った。
  3. メルカリの画面を眺めてて、2012年製のMBAがいつまで価値を持って売り抜けるのか心配になってきた

みたいなところがあります。
さらに、日頃の私の日常生活において、自宅の外でもガッツリ自宅と同じ作業環境って必要かしら…?と考えてみました。

  • 朝出掛けて夜帰る 平日勤務の事務職
  • 年に数回しか泊まりがけの出張なし
  • 拘束時間中のプライベートな作業は基本的に昼休みの休憩室内でのみ可能
  • 週末の外出時は息子の習い事の待ち時間くらいしかひとりの時間なし
  • 夜は妻子が寝た後に作業時間が確保できる状態
  • MBAを広げてやってる作業の大半はブログの執筆

こんな環境で、MBAもデスクトップもって環境は贅沢かも。
それよりむしろ、自宅と出先でできる作業をハッキリ分けた方が、効率的で計画的な進め方ができるに違いない!

という考えに至り、基本的に出先ではiPhoneを駆使してSNSの投稿やブログのプレーンな文章のみ打ち込んでいくような作業に集中するコトにしました。
それで、帰宅してから自宅でテキストや動画の編集をすることにすれば、良い意味で諦めがつくというか、出先でスキマ時間ができた時に、無理して画像編集とかしなくても、今はとりあえず文章作ろう、とか、Twitter漁っていくつか呟こう、とか、無理なく「今できるコト」に注力できるような気がします。

ライフスタイルをちょっと”ミニマリスト”的に

こっちの理由は「モブログ」のコトよりももっとライフスタイル全般に影響してくるコトなんですが、最近私の中で「ミニマリスト」が熱いワードになってきています。いっつも私はこういう流れにのるのが遅いほうなのですが、だからこそハマっちゃってるとも言えます。

要は流行が苦手なんですね。ファッションも、昔から「今年の流行」とか「今キテる」みたいのが苦手で、むしろストーリー性のあるド定番が大好きでした。「南極に初めて行ったトレンチコート」とか、「月の石を持ち帰ったケース」とか。そういうワケで、

ヘインズのビーフィTシャツにリーバイスの501オールスター

っていうのが私の中では毎日着たいスタイルなワケです。
だからこの「ミニマルなスタイル」っていう言葉にはエラく共感しています。
ちょっと勘違いされがちなんですが、”単純に”「モノを持たない」とか、”ただケチケチ”「節約する」っていうワケでもないんです。”厳選して””こだわりぬいた””必要なモノ”だけを持つ、みたいなイメージ。それはただ「シンプル」なだけではなく、コレ!!っていうポイントだけは主張する…。
この考え方を生活に取り入れ、実践するのが「ミニマリスト」。言葉にするのは難しいですが、私にはなんだか、パズルのピースがハマったような感覚がありました。

こうして、関連性の高いふたつの理由が同時に作用し、私はめでたくMBAを手放し、代わりにMagic Keyboard を手に入れて、ミニマルでモバロガーなライフスタイルをスタートしたのでありました。

この結果が、将来

「この時シンはまだ、これが不幸の始まりとなるコトに気づいていなかったのです…」

なんてコトにならないよう気をつけねばですね…!