1. TOP
  2. 狩猟
  3. イノシシの角煮の作り方

イノシシの角煮の作り方

「イノシシの角煮 〜エリンギ舞茸ネギもブッ込んで〜」の作り方を紹介します!

圧力鍋を使って簡単に作れます。

【材料(20人分)】
シシ背ロース 1kg
エリンギ 1パック
舞茸 1パック
長ネギ 1本

シシの茹で汁 1カップ
酒 1カップ
砂糖 大さじ8
カトウの醤油(松) 大さじ8
味覇(ウェイパァー) 8g
おろしショウガ チューブから10cm程度

飲みかけの豆乳(あるいは牛乳)

ストロングゼロ 500ml
バカルディ コップ1/4
Metzコーラ コップ3/4

【作り方】
1. ストロングゼロを飲む(いっぺんに飲まず、工程ごとに適宜飲むこと)
2. シシ肉を一口大に切って、豆乳に漬け、容器にラップをかける(理想はこの状態で2〜3時間、冷蔵庫に入れておくこと)

〜 風呂を沸かして子どもを風呂に入れる 〜
※ 入浴済みの場合は、録りだめたお正月番組を観る

3. 長ネギをすき焼きにする感じに切る
4. エリンギを味が染み込みやすいイメージでスライスする
5. 舞茸を小さすぎない意識で千切る
6. 2のシシ肉を水で流し、鍋で茹でる
7. 茹で汁を1カップとっておく(大量のアクが出るが、できるだけ入らないように)
8. 7の茹で汁に味覇、砂糖、醤油を入れて混ぜる
9. 圧力鍋に6の茹でシシ肉と7、酒を入れ、ショウガをチューブから絞り入れ、肉に絡ませるイメージでかき混ぜる
10. キノコ類やネギを入れ、軽く混ぜて圧力鍋の蓋をし、強火で加熱する
11. 圧力鍋の弁から蒸気が出たら、弱火で5分加熱し、火を止める
12. キッチンを片付けて待つ
13. 味が染み込んだ感じがしたら、圧力鍋を開け、バカルディとMetzコーラを混ぜる
14. 「Metzコーラ飲んでるから大丈夫」と自分に言い聞かせて、脂もおいしくいただく

※ アリャ、キノコに味が染み込んでない、と感じたら、圧力鍋の工程をもう1回繰り返す

この冬は、ジビエ料理でライバルに差をつけろ!